ALL提携航空会社の特典プログラムに関する利用規約

1. リワードポイントの提携航空会社マイルへの移行

ALLメンバーは、移行を行う前に、リワードポイントを交換する航空プログラムのメンバーになっていなければなりません。全ての移行は、提携航空会社の当該メンバー名義の個人アカウントへしか行えません。 同一の提携航空会社カードから、複数のALLアカウントへ移行することはできません。
メンバーは、自身のリワードポイントを、第三者の提携航空会社アカウントのマイルに移行することはできません。当該航空フレクエントフライヤーアカウントへのポイントの移行が完了するまでに、最大で6週間がかかります。リワードポイントが航空会社マイルに交換された後は、当該提携航空会社ロイヤリティプログラムの一般利用規約が適用されます。 移行リクエストは全て、取り消しはできません。

2. リクエストによる提携航空会社マイルへの移行

メンバーは、リワードポイントをALL プログラムの提携航空会社のマイルへ移行できます。 :
アエロフロート ボーナス(アエロフロート・ロシア航空)、アエロプラン(エア・カナダ)、アジア マイルズ(キャセイパシフィック航空)、クラブ・プレミエ(アエロメヒコ航空)、エティハドゲスト(エティハド航空)、エグゼクティブクラブ(ブリティッシュエアウェイズ航空)、フライングブルー(エールフランスKLM)、フィンエアープラス(フィンランド航空)、金鵬倶楽部/Fortune Wings Club(海南航空)、イベリアプラス(イベリア航空)、JALマイレージバンク(日本航空) 、クリスフライヤー(シンガポール航空)、LATAMパス(LATAM)、ライフマイルズ(アビアンカ航空)、ロータスマイル(ベトナム航空)、マイレージプラス(ユナイテッド航空)、Miles & Go(TAPポルトガル航空)、Miles&Smiles(トルコ航空)、MilleMiglia(アリタリア航空)、フェニックスマイル(中国国際航空)、プリビレッジ・クラブ(カタール航空)、カンタス・フリークエントフライヤー(カンタス航空)、ロイヤルオーキッドプラス(タイ国際航空)、Safar Flyer(ロイヤル・エア・モロッコ)、シンドバッド(オマーン・エア)、スカイマイルズ(デルタ航空)、スカイパス(大韓航空)、スカイワーズ(エミレーツ航空)、Tudo Azul(アズールブラジル航空)、ヴェロシティフレクエントフライヤー(ヴァージン・オーストラリア)。

各航空会社について、交換レートは下記の通りです :

4, 000 リワードポイント = 2,000 マイル/キロメートル/提携航空会社マイレージ :
アエロプラン(エア・カナダ)、アジア マイルズ(キャセイパシフィック航空)、クラブ・プレミエ(アエロメヒコ航空)、エティハドゲスト(エティハド航空)、エグゼクティブクラブ(ブリティッシュエアウェイズ航空)、JALマイレージバンク(日本航空)、クリスフライヤー(シンガポール航空)、ライフマイルズ(アビアンカ航空)、LATAMパス(LATAM)、Miles & Go(TAPポルトガル航空)、Miles&Smiles(トルコ航空)、MilleMiglia(アリタリア航空)、フェニックスマイル(中国国際航空)、ロイヤルオーキッドプラス(タイ国際航空)、スカイマイルズ(デルタ航空)、スカイパス(大韓航空)、スカイワーズ(エミレーツ航空)、ヴェロシティフレクエントフライヤー(ヴァージン・オーストラリア)。

2,000 リワードポイント = 1,000 マイル/キロメートル/提携航空会社マイレージ :
アエロフロート ボーナス(アエロフロート・ロシア航空)の交換レートは、2,000 リワードポイント = 1,000 マイル。 フライングブルー(エールフランスKLM)の交換レートは、2,000 リワードポイント = 1,000 マイル。 Safar Flyer(ロイヤル・エア・モロッコ)の交換レートは、2,000 リワードポイント = 1,000 マイル。 ユナイテッド マイレージプラス®(ユナイテッド航空)の交換レートは、2,000 リワードポイント = 1,000 マイル。 金鵬倶楽部/Fortune Wings Club(海南航空)の交換レートは、2,000 リワードポイント = 1,000 Fortune Wingsポイントで、1人のメンバーによる年間の移行は、最大で 200,000 リワードポイントまで。 プリビレッジ・クラブ(カタール航空)の交換レートは、2,000 リワードポイント = 1,000 マイル。 Tudo Azul(アズールブラジル航空)の交換レートは、2,000 リワードポイント = 1,000 マイル。 2,000 リワードポイント = 2,000 マイル/キロメートル/提携航空会社マイレージ :
フィンエアープラス(フィンランド航空)の交換レートは、2,000 リワードポイント = 2,000 フィンエアープラスポイント。 カンタス・フリークエントフライヤー(カンタス航空)の交換レートは、2,000 リワードポイント = 2,000 カンタスポイント。 3,000 リワードポイント = 3,000 マイル/キロメートル/提携航空会社マイレージ :
イベリアプラス(イベリア航空)の交換レートは、3,000 リワードポイント = 3,000 アヴィオスポイント。 4,000 リワードポイント = 4,000 マイル/キロメートル/提携航空会社マイレージ :
ヴェロシティフレクエントフライヤー(ヴァージン・オーストラリア)の交換レートは、4,000 リワードポイント = 4,000 ヴェロシティポイント。 そのほかの交換レート:
フェニックスマイル(中国国際航空)の交換レートは、4,000 リワードポイント = 3,200 マイル。 シンドバッド(オマーン・エア)の交換レートは、4,000 リワードポイント = 1,500 マイル ロータスマイル(ベトナム航空)の交換レートは、3,000 リワードポイント = 2,000 マイル スカイマイルズ(デルタ航空)には、ALLメンバー毎の移行は1年間に250,000リワードポイントまでという上限があります。 フライングブルーでは、Miles + Pointsに登録しているメンバーだけが、リワードポイントをフライングブルーマイルに交換できます。Miles + Pointsへの登録を確定するには、お客様のALLアカウントとフライングブルーアカウントは、同じ姓名で登録されていなければなりません。

Miles + Pointsの一般利用規約をご覧になるには、こちらをクリックしてください。.

メンバーは、ALLの個人アカウントにログインして、「ロイヤリティ&登録情報」の中の「ポイントを使う」をクリックすることで、交換のリクエストを行わなければなりません。メンバーは、「提携航空会社を選択する」をクリックし、提示された一覧の中から希望の提携航空会社を選択しなければなりません。提携航空会社の専用ページで、メンバーは「利用する」あるいは「ポイントを移行する」をクリックします。メンバーは必要な情報を入力し、交換したいリワードポイント数を選択しなければなりません。
この移行手続きの際に入力した情報に関する一切の責任は同メンバーが負うものとします。
AéroplanおよびAéroplanのロゴは、 エイミア カナダ社の登録商標です。
ヴェロシティのメンバーシップおよびポイントの獲得と使用は、メンバー利用規約に準じます。利用規約は随時改定されるので、
www.velocityfrequentflyer.comから最新の規約をご確認ください。

3. 提携航空会社マイルへの自動移行

ALLメンバーは、自動移行を設定する前に、リワードポイントの自動移行を希望する航空プログラムのメンバーになっていなければなりません。この自動移行は、メンバーの同一名義の提携航空会社マイレージアカウントにしか実行できません。
ポイント加算対象となる滞在の後、提携航空会社マイルが加算されるためには、ご予約時にALLメンバーカードの番号をお伝えいただくと共に、ご滞在のチェックインおよびチェックアウト時にホテル受付にてカードをご提示いただく必要があります。

3.1 提携航空会社マイルへの上限のない自動移行 :

ALLは提携の一環として、提携航空会社のロイヤリティカード保有者が、航空会社から直接提示される特定のURLから、自分のリワードポイントの提携航空会社マイルへの自動移行を有効にできるようにしています。

このリンクから、下記のことが行えます:

ALLロイヤリティプログラムのメンバーでない利用者が、プログラムに登録しリワードポイントから航空会社マイルへの自動変換を有効にすること
すでにALLロイヤリティプログラムのメンバーである利用者が、ALLアカウントにログインし、リワードポイントから航空会社マイルへの自動変換を有効にすること メンバーは、移行リクエストフォームに必要な情報を入力しなければなりません。入力した情報に関する一切の責任は同メンバーが負うものとします。

メンバーの同一名義の航空会社マイルアカウントへの自動移行が有効にされると、ALLアカウントにあるリワードポイント残高は全て、滞在の後で毎回、自動的に航空会社マイルアカウントへ移行されます。これには、自動移行を有効にする以前に貯められたリワードポイントも含まれます。その後、プログラムに参加しているアコーホテルズのホテルでのポイント加算対象となる滞在で2リワードポイント以上貯まった場合は、それらのリワードポイントは、メンバーが何もしなくても自動的に移行されます。

6件の例外があります :

フェニックスマイル(中国国際航空)では、最初の5リワードポイントから全て、自動的に移行されます。
フィンエアープラス(フィンランド航空)では、最初の1リワードポイントから全て、自動的に移行されます。
カンタス・フリークエントフライヤー(カンタス航空)では、最初の1リワードポイントから全て、自動的に移行されます。
金鵬倶楽部/Fortune Wings Club(海南航空)の交換レートは2,000リワードポイントで、移行は2,000リワードポイント単位で行えます。
ALLは、次の条件のもと、最低で500マイルを、メンバーに保証します:

ソフィテル、プルマン、Mギャラリーに1回の滞在につき1泊以上宿泊
ノボテル、スイートノボテル、メルキュール、アダジオに1回の滞在につき2泊以上宿泊
イビス、イビススタイルズ/オールシーズンズに1回の滞在につき4泊以上宿泊
クラブ・プレミエ(アエロメヒコ航空)、JALマイレージバンク(日本航空)、フライングブルー(エールフランスKLM)、Tudo Azul(アズールブラジル航空)、ヴェロシティフレクエントフライヤー(ヴァージン・オーストラリア)、スカイパス(大韓航空)では、制限なしの自動移行は設定できません。
リワードポイントからご希望の提携航空会社マイルへの自動移行を有効にしてからは、メンバーはリワードポイントを使って当該提携航空会社マイル以外のポイントを得ることはできなくなります。

メンバーは、all.accor.comのALL個人アカウントから、このリワードポイントから提携航空会社マイルへの自動移行をいつでも停止することができます。メンバーは、ALLの個人アカウントにログインして、「ロイヤリティ&登録情報」の中の「ポイントを使う」をクリックしなければなりません。メンバーは「提携航空会社」の中にある「自動移行の停止」をクリックします。

2021年12月8日をもって、カンタスフリークエントフライヤーの自動変換は提供されなくなります。

3.2 提携航空会社マイルへの上限つきの自動移行 :

ALLは提携の一環として、提携航空会社のロイヤリティカード保有者が、all.accor.comのALL個人アカウントから自分のリワードポイントの提携航空会社マイルへの自動移行を有効にできるようにしています。メンバーは、ALLの個人アカウントにログインして、「ロイヤリティ&登録情報」の中の「ポイントを使う」をクリックしなければなりません。メンバーは「提携航空会社」の中の「ご希望の提携航空会社へポイントを自動的に移行する」というリンクをクリックします。メンバーは、提示された提携航空会社会社プログラム一覧の中から希望のロイヤリティプログラムを選択し、移行リクエストフォームに必要な情報を入力します。この手続きの際に入力した情報に関する一切の責任は同メンバーが負うものとします。

メンバーの同一名義の航空会社マイルアカウントへの自動移行が有効にされると、ALLアカウントのリワードポイント残高は全て、交換レート(下記参照)が満たされ次第、交換レート単位で自動的に提携航空会社マイルアカウントへ移行されます。これには、自動移行を有効にする以前に貯められたリワードポイントも含まれます。

例えば、メンバーが自動移行を有効化する以前のアカウント残高が8,500リワードポイントで、交換レートが4,000リワードポイントの提携航空会社への自動移行を有効にした場合、メンバー側で何もしなくても、8,000リワードポイントが自動的に同一名義の航空会社マイレージアカウントに移行されます。その場合、メンバーのALLアカウントの残高は500リワードポイントになります。この移行は、残高が交換レートである4,000リワードポイントに達する毎に、自動的に行われます。

各航空会社について、移行条件と交換レートは下記の通りです:

4,000 リワードポイント = 2,000 マイル/キロメートル/提携航空会社マイレージ :
アエロプラン(エア・カナダ)、アジア マイルズ(キャセイパシフィック航空)、クラブ・プレミエ(アエロメヒコ航空)、エティハドゲスト(エティハド航空)、エグゼクティブクラブ(ブリティッシュエアウェイズ航空)、JALマイレージバンク(日本航空)、クリスフライヤー(シンガポール航空)、ライフマイルズ(アビアンカ航空)、LATAMパス(LATAM)、Miles & Go(TAPポルトガル航空)、Miles&Smiles(トルコ航空)、MilleMiglia(アリタリア航空)、フェニックスマイル(中国国際航空)、ロイヤルオーキッドプラス(タイ国際航空)、スカイマイルズ(デルタ航空)、スカイパス(大韓航空)、スカイワーズ(エミレーツ航空)、ヴェロシティフレクエントフライヤー(ヴァージン・オーストラリア)。

2,000 リワードポイント = 1,000 マイル/キロメートル/提携航空会社マイレージ :
アエロフロート ボーナス(アエロフロート・ロシア航空)の交換レートは、2,000 リワードポイント = 1,000 マイル。 フライングブルー(エールフランスKLM)の交換レートは、2,000 リワードポイント = 1,000 マイル。 Safar Flyer(ロイヤル・エア・モロッコ)の交換レートは、2,000 リワードポイント = 1,000 マイル。 ユナイテッド マイレージプラス®(ユナイテッド航空)の交換レートは、2,000 リワードポイント = 1,000 マイル。 金鵬倶楽部/Fortune Wings Club(海南航空)の交換レートは、2,000 リワードポイント = 1,000 Fortune Wingsポイントで、1人のメンバーによる年間の移行は、最大で 200,000 リワードポイントまで。 プリビレッジ・クラブ(カタール航空)の交換レートは、2,000 リワードポイント = 1,000 マイル。 2,000 リワードポイント = 2,000 マイル/キロメートル/提携航空会社マイレージ :
フィンエアープラス(フィンランド航空)の交換レートは、2,000 リワードポイント = 2,000 フィンエアープラスポイント。 カンタス・フリークエントフライヤー(カンタス航空)の交換レートは、2,000 リワードポイント = 2,000 カンタスポイント。 3,000 リワードポイント = 3,000 マイル/キロメートル/提携航空会社マイレージ :
イベリアプラス(イベリア航空)の交換レートは、3,000 リワードポイント = 3,000 アヴィオスポイント。 4,000 リワードポイント = 4,000 マイル/キロメートル/提携航空会社マイレージ :
ヴェロシティフレクエントフライヤー(ヴァージン・オーストラリア)の交換レートは、4,000 リワードポイント = 4,000 ヴェロシティポイント。 その他の交換レート:
フェニックスマイル(中国国際航空)の交換レートは、4,000 リワードポイント = 3,200 マイル。 シンドバッド(オマーン・エア)の交換レートは、4,000 リワードポイント = 1,500 マイル ロータスマイル(ベトナム航空)の交換レートは、3,000 リワードポイント = 2,000 マイル スカイマイルズ(デルタ航空)には、ALLメンバー毎の移行は1年間に250,000リワードポイントまでという上限があります。

上限つきの自動移行は、フライングブルー(エールフランス/KLM)とTudo Azul(アズールブラジル航空)ではご利用いただけません。

2021年12月8日をもって、カンタスフリークエントフライヤーの自動変換は提供されなくなります。

閉じる