ALL

ポイントを使う

ポイントを使って、朝食やホテルの他のサービスを予約するには、どうすればよいですか?

ALL、Accor Live Limitlessプログラムに参加するアコーのホテルをご予約いただくと、リワードポイントを使って追加サービス(朝食、シャンパンボトル、チョコレート詰め合わせなど)を予約することができます。アコー予約サービスまたは宿泊先ホテルに電話で予約する必要があります。

ALLのメンバーがリワードポイントで利用できる追加サービスの種類はホテルによって異なります。たとえば、ホテルによって、花束のご提供や、マッサージのご提供などの場合があります。

リワードポイントを使用した追加サービスの予約は、次の条件に従います:

  • リワードポイントを使って支払われる追加のサービスを予約するには、メンバーが客室を予約する必要があり、両者の予約は同時に行われる必要があります。
  • このサービスは、アコー予約サービスまたは宿泊先ホテルに電話で予約する必要があります。
  • リワードポイントを使って支払いを行う追加サービスを予約するためには、必ずしも客室の予約をリワードポイントを使って支払う必要はありません。客室の予約は、ホテルで利用可能な他の支払い方法を使って、支払うことができます。
  • メンバーは、予約を行うサービスに必要なリワードポイントの残高をお持ちである必要があります。お部屋の予約とは異なり、最低2,000リワードポイントからの使用制限はありません。例:お客さまのリワードポイント残高が1,250ポイントで、1人分の朝食が1,250リワードポイントであり、お客さまは2人分の朝食の予約を希望するとします。この場合、1人分の朝食をリワードポイントで、もう1人分をホテルで利用できるその他の方法(クレジットカードなど)でお支払いいただけます。お客さまのリワードポイント残高が700ポイントの場合、700リワードポイントを使用し、不足分をクレジットカードで支払うことはできません。
  • いかなる場合もご利用いただいたリワードポイントについての金銭的補償を受けることはできず、差額のお釣りを受け取ることはできません。
  • 客室の予約の場合と同様に、追加サービスの予約にもキャンセルおよび料金の変更に関する条件が適用されます。
  • ポイントの引き落としが間違いなく行われるように、ALLのアカウントに入力されたメールアドレス宛にお知らせメールが自動配信されます。
  • リワードポイントを使用して予約ができるのは、ALLカードに氏名が記載されているメンバー本人のみです。
  • ご予約の際に、メンバーのご本人確認の目的で追加情報をおたずねする場合があります。
  • 交換レートは次のとおりです:2,000リワードポイント = 40EUR。
お問い合わせ